トップ > 高垣酒造|有田川町 > 秘蔵酒 大吟醸 月の歌人 500ml

秘蔵酒 大吟醸 月の歌人 500ml

商品コード
価格 3,520(税込)
製造元 : 高垣酒造
価格 : 3,520円 (税込)
数量    在庫あり
 

有田郡有田川町

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
返品不可

この日本酒「月の歌人」は、和歌山県のおだやかな有田川町で生まれた(1173年)鎌倉時代の高憎、明恵上人を偲んで精魂こめて仕込み、長期にわたり熟成させたものです。

さて、明恵上人は8歳で両親に死別、翌年、京都の神護寺に入り修学に専念し、青年期に生まれ故郷の幽寂な地で、仏教の奥義を極める厳しい修行をしました。(明恵上人紀州八所遣跡・国指定)後年、後鳥羽上皇の院宣によって、京都、栂尾に高山寺を創建し、多くの人に慕われました。

かつて、川端康成がストックホルムでのノーベル賞授賞式に「美しい日本と私」と題しての記念講演で冒頭に明恵上人の歌「雲を出でて、我にともなう冬の月」をとりあげました。月を愛し、月に心を澄まし、又、自然や人に対してもあたたかく思いやりのある明恵上人の心を、日本の美しい心として紹介されたものです。

時に、この「月の歌人」は、酒造好適米を磨くように搗き、名水早月峡の湧き水でとぎ澄まし、仕込みには蔵人が丹精を極め、その仕込酒を冷涼な酒蔵で10年間もの年月をゆっくりゆっくりと熟成させることによって、清らかな透明美、更に上品な味、そして、奥ゆかしい伝統の香りと三拍子揃ったものが生まれました。

ここに、明恵上人が月に寄せた心と、今、蔵人がこの酒造りによせた心とに何か相通じるものがあると信じ、改めて、明恵上人を偲び「月の歌人」と命名した所以であります。この「月の歌人」を手にしたとき、必ずや親しい人が偲ばれ、喜びを共にしたい、つまりなつかしい思いやりの心が湧いでくることでしょう。

日本酒チャートB

商品規格データ
原料米名 出羽燦々
アルコール度 15.3度
日本酒度 +4
酸 度/アミノ酸度 非公開
使用酵母 非公開
杜氏名 高垣嘉宏
補足説明
飲み頃温度 冷やして常温
保存方法 開封後、冷蔵庫で保管
化粧箱 なし
在庫 在庫限り
発送 通常便
ギフト対応可否 不可
※酒質データは代表値であり、製造ロットにより変動する場合があります。
 

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません